スイーツ

【明治THEチョコレート】値段が種類によって違う理由を考えてみた

投稿日:

2017年8月現在全8種のラインナップとなっている明治THEチョコレートシリーズ。そのうちの一種類力強い深みコンフォートビターはあまりの人気ぶりに生産が追いつかなくなってしまい今は一時的に生産中止ということですが、最初のシリーズデビューのときには4種類だったことを考えると随分と種類が増えたなと感慨深くなってしまいます。

ここでは明治THEチョコレートが種類によって値段が微妙に違うのは何故か、考察してみることにしました。

 

 

ラインナップを一覧化

まず現在の明治THEチョコレートのラインナップを一覧にしてみました。

 

・明治 ザ・チョコレート力強い深みコンフォートビター 50g(2017年8月現在販売休止中)

【明治THEチョコレート】コンフォートビターの値段とカロリーを確認!

 

・明治 ザ・チョコレート濃密な深みと旨味ベルベットミルク 50g

【明治THEチョコレート】ベルベットミルクの値段とカロリーを確認!

 

・明治 ザ・チョコレート華やかな果実味エレガントビター 50g

【明治THEチョコレート】エレガントビターの値段とカロリーを確認!

 

・明治 ザ・チョコレート優しく香るサニーミルク 50g

【明治THEチョコレート】サニーミルクの値段とカロリーを確認!感想もみてみた

 

・明治 ザ・チョコレート魅惑の旨みジャンドゥーヤ 50g

【明治THEチョコレート】ジャンドゥーヤのカロリーや感想評判は?3層構造が気になる

 

・明治 ザ・チョコレート鮮烈な香りフランボワーズ 50g

【明治THEチョコレート】フランボワーズのカロリーや感想評判をチェック

 

・明治 ザ・チョコレート深遠なる旨味抹茶 50g

【明治THEチョコレート】深遠なる旨味抹茶のカロリーと値段を確認!

 

・明治 ザ・チョコレート軽やかな熟成感ビビッドミルク 50g

【明治THEチョコレート】ビビッドミルクのカロリーと値段を確認!

 

お値段が異なるアイテムは?

明治のプレスリリースによると、2016年の9月に最初にデビューした4種類

・コンフォートビター(販売休止中)

・ベルベットミルク

・エレガントビター

・サニーミルク

2017年5月に発売された

・ビビッドミルク

この5種類が明治の想定小売価格220円〜230円(税別)となっています。

これに対し、2016年12月に発売の

・ジャンドゥーヤ

・フランボワーズ

更に2017年4月に発売された

・旨味抹茶

こちらの3種類は明治の想定小売価格230円〜240円(税別)となっています。何故か後に述べた5種類が10円高い設定となっています。先の5種類と一体何が違うというのでしょうか。

 

一体何が値段の差に?

チョコレートを製造する際、その形状は味に合わせてデザインを変化させることが多いそうです。ビターなタイプはその苦味のイメージに合わせてすっきりシャープな形状に、甘いミルクタイプのものにはその優しいお味に合わせてちょっと柔らかみを感じるような丸みを帯びたものにという感じです。

ところが明治THEチョコレートはジャンドゥーヤと旨味抹茶を除くタイプはすべて同じ形状。カカオ含有量70%のダークチョコもカカオ含有量49%のミルクチョコも同じ形です。これは明治のこだわりのよう。

チョコに味わいに合わせて形状を変えれば、当然設備や工程数に差ができるし人件費などのコストもかかることになります。そしてそれはそのまま価格に反映されることに。いくらスペシャルなチョコレートがを作っても多くの人に楽しんでもらわなければ意味がないと思いから同じ形状にしているということです。

ですがジャンドゥーヤと抹茶、この2種類はデザインが違います。これはジャンドゥーヤや抹茶をチョコレートと層にして仕上げる必要があったから。必然的に違うデザインにせざるを得なかったのです。このデザインの変更にかかるコストが価格に反映されているのでは、と思います。

そしてフランボワーズですが、こちらは通常デザイン。サニーミルクやエレガントビターなどと同じです。ではなぜお値段が異なるのでしょうか。

シリーズ唯一のフルーツ系であるこのフランボワーズには当然原材料にその成分が含まれています。その分お値段に反映、という面もあるのかもしれませんが通常のチョコとは違うジャンドゥーヤ、抹茶、フランボワーズというフレーバーシリーズとしての価格設定ではないかと感じます。こうすることでシリーズ内の各チョコの位置づけもはっきりし、消費者にわかりやすいという狙いでは、と考えてみました。

 

まとめ

その本格的なお味はもちろん、パッケージに惹かれて大人買いをされることも多いという明治THEチョコレートシリーズですが、大量に買うとなると10円や20円の微々たる差でも積み重なってとても大きな額になりますよね。
それでもあまりに美味しいので値段の差には目をつぶってその時の気分任せで好きなお味を買ってしまう私だけでしょうか。

公式サイト

明治THEチョコレート-商品概要

 

関連記事

【明治THEチョコレート】箱も可愛いのでリメイクで再活用!おすすめはコレ

【明治THEチョコレート】最安値はamazon楽天の通販勢?近場のスーパーもチェックしてみた

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

-スイーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【サロンデュショコラ東京2017】入場料やチケットはあるの?期間も確認

チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ 東京」も15周年!入場料やチケット、開催期間や会場について見ていきます。 *「サロン・デュ・ショコラ2017」は終了しました。「サロン・デュ・ショコラ201 …

【明治THEチョコレート】サニーミルクの値段とカロリーを確認!感想もみてみた

明治の本気度が伺えるこだわりのチョコレートシリーズ、明治THEチョコレート。こんなに上質なチョコレートがいつでも手に入るようになるなんて、ちょっと前までは考えられなかったように思います。ミルクチョコレ …

no image

ハーゲンダッツ「くるみ黒蜜こしあん」セブン販売期間と値段やカロリーは

こんにちは、コトの壺です。ハーゲンダッツからジャポネシリーズ新作『くるみ黒蜜こしあん』が2016年10月18日発売となります。セブン−イレブン限定商品です。販売期間や値段、カロリーについて見ていきます …

桜の塩漬けの春お菓子のレシピをまとめたよ!クッキー・あんぱんなどなど

お菓子づくりにも、季節感を取り入れたいもの。季節を感じさせるものといえば、旬の野菜や果物がすぐに思いつきますよね。でも、春には日本の春を象徴する桜を取り入れたスイーツに、チャレンジしてみませんか? ほ …

【明治THEチョコレート】エレガントビターの値段とカロリーを確認!

パッケージのリメイクがブームになるほどおしゃれな外箱の明治THEチョコレートシリーズですが、見た目だけではありません。その中身のチョコレートはチョコレート通も唸らせるほどかなり本格的なもの。すっかりそ …