ファンタビ 映画

【ファンタスティックビースト】日本語訳本の発売日は?予約特典も確認

投稿日:2016年11月22日 更新日:

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』オリジナル脚本版の日本語訳本の発売が決定しました。脚本発売日、予約特典について見ていきます。

スポンサーリンク

ファンタビ2脚本版は12/14発売!電子書籍もあるよ

 

前回から好評の映画オリジナル脚本版。

日本語訳本の発売日は2018年12月14日になります。

税抜1,600円、税込1,728円(2018年12月現在)です。

 

電子書籍だと税込1,550円(2018年12月現在)になります↓

電子書籍が178円安くなります

消費税が10%になる前に購入しておきたいですね…。

 

ちなみに原作(英語版)の名前は

『Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald – The Original Screenplay』。

「Screenplay」は「脚本」の事です。こちらは2018年11月16日から発売されています。

 

『ファンタスティック・ビースト』シリーズは映画が書籍化されているタイプ。なので脚本形式で書籍化されています。装丁も素敵です。

 

ハリポタシリーズは『ハリー・ポッターと死の秘宝』までは書籍の方が先ですが、19年後を描いた『ハリー・ポッターと呪いの子』はもともとは本ではなく、舞台が最初になります。

しかしながら、あまりのハリー・ポッター人気に舞台予約が殺到。見れなかった人たちが書籍化を望んだと言う経緯のもと脚本の書籍化が行われました。

舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』の脚本と同様に、映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズの脚本もまた原作はなく、映画オリジナルの書き下ろし。もちろんハリー・ポッターシリーズ原作者のJ.K.ローリングが手がけています。

ファンとしては「映画はもちろん観るけど活字でも見たい!」というのが心情ですもんね。

 

脚本版の評価も上々!

前作の英語版『Fantastic Beasts and Where to Find Them: The Original Screenplay 』

を読まれた方の感想には

・映画を見てなくてもこの脚本は新しいウィザーディングワールドの世界の危険性を理解するのに十分

・ローリングさんが私たちに素晴らしい魔法の世界を届けてくれます

・本のデザインが美しい

・私は映画を見て、映画を見ているかのようにこの本の世界にのめり込んでいる

・これはファンの誰にとっても素晴らしい本!

と言ったものが見られました。

脚本版はテンポが早いので読みやすいのが特徴です。映画を見た後にじっくり堪能するもよし、脚本版を読んでから映画に臨むのよし。自由に楽しめます。

前作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の脚本版は『ハリー・ポッターと呪いの子』の書籍版と一緒に購入したり、ハリー・ポッターシリーズ本と一緒に購入したりする方が多かったようです。

本作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』脚本版の予約状況を見ていると、やはり前作とセット買いの方も多くいらっしゃるようです。

前作はこちら↓

 

日本語版の予約特典は?

『ハリー・ポッターと呪いの子』の時は実店舗での予約特典が付いていたので今後、予約特典を各取り扱い店舗ごとに打ち出してくるかもしれませんが、12月11日現在オンラインショップでの予約特典は見られません。

ただオンラインショップでは取り扱い店舗ごとに、まとめ買いキャンペーンや入会割引などがありますので、そこでお得にお買い物ができます。

 

 

まとめ

・日本語版『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 映画オリジナル脚本版』の発売日は12月14日発売

・脚本形式

・日本語版予約特典はオンラインショップはない

関連記事

【ファンタスティックビースト】蛇女ナギニのアジア人女優は誰?国籍や身長もチェック

【ファンタスティックビースト】クリーデンスの正体は?ダンブルドアとの関係

【ファンタスティックビースト】ニュートスキャマンダーの声優は宮野真守!

【ファンタスティックビースト】クラスの名前や特徴一覧!動物の意味とは

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

-ファンタビ, 映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ファンタスティックビースト】ニュートスキャマンダーの声優は宮野真守!

ハリー・ポッター新シリーズ、ファンタスティックビーストシリーズで主人公ニュート・スキャマンダーを演じるのはエディ・レッドメイン。ニュート・スキャマンダーの吹き替え声優は宮野真守さんです。 ここではニュ …

【モアナと伝説の海】日本語吹き替え版声優を一覧化!モアナは屋比久知奈

先に公開されたアメリカではディズニー映画『アナと雪の女王』に迫るほどの大ヒットとなっている『モアナと伝説の海』。ヒロインのモアナの日本語吹き替えを担当する声優が発表されました。超難関のオーディションを …

ファンタスティックビーストはハリーポッターを知らなくても楽しめる?

大ヒットした映画、ハリー・ポッターシリーズのスピンオフとして発表された映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ですが、評判も良く、まだ見ていない方は興味深々なのではないでしょうか。 でも鑑賞 …

【忍びの国】特典付き映画前売り券の発売日いつ?値段や買い方をチェック

こんにちは、コトの壺です。嵐の大野智さん主演映画『忍びの国』が2017年7月1日に公開されますね。特典付き劇場前売り券ももうそろそろ発売されます。特典や発売日、値段と一緒にどこで販売しているのか等の買 …

【ルパン三世カリオストロの城】声優と登場人物一覧!名言や名シーンも

こんにちは、コトの壺です。『金曜ロードSHOW!』でルパン祭りが開催中です。映画『ルパン三世 カリオストロの城』は宮崎駿監督初の長編アニメです。キャラクターの表情が宮崎駿監督らしいですね。声優と登場人 …