生活

【カラオケ】女性が高得点を狙う時のコツと出やすい曲は何?

こんにちは、コトの壺です。この時期はカラオケのお誘いも多々ありますね。「一度でいいからカラオケで高得点を出してみたい!」でも「歌苦手だから無理」と諦めちゃってる方もいらっしゃると思います。けれども、カラオケが苦手でもテクニックがなくても高得点を出せることもあるとしたら?ここでは女性がカラオケで高得点を狙うためのコツや高得点の出やすい曲を見ていきます。

スポンサーリンク

 

 女子だってカラオケで高得点を出したい!

最近のカラオケは採点機能が付いているものが多く、そのため、友達とカラオケに行っても、ただ歌うだけではなく、いかに高得点を出せるかを楽しむ人が増えてきました。

カラオケ好きの友達だと特にそうなりますよね。

しかしそんな友達と一緒にカラオケに行く際、自分がカラオケ苦手で採点されるとなると周りを気にしてしまいます。

実は、カラオケが苦手な人でも、ポイントを押さえておくだけで、高得点が出しやすくなるんです。

 

女性が高得点を出すコツとは

カラオケで採点される基準としては「音程」「安定感」「テクニック」の要素が一番重要となっています。

ヴィブラートとかいろいろテクニックはあるんですが、カラオケが苦手な人にとっては「テクニックって何?」という状態ですね。

テクニックがあるに越したことはありませんが、まず先に音程の正確さや安定感に重きをおく方が大切です。気もちょっとは楽になりますよ。

 

なによりもカラオケで高得点を出すために一番重要なポイントは音程の合わせやすい曲を選曲することです。

 

採点は機械がやるので、譜面に忠実かどうかが問われます。

欲を言うなら、歌う際に、胸式呼吸から腹式呼吸に切り替えることをオススメします。腹式呼吸にするだけで、音量や音の幅に奥行きが出ます。息を吸う時にお腹に空気を入れるイメージで呼吸をします。胸式呼吸の場合、肩が上下しますが、腹式呼吸だとお腹が膨らみ肩はそんなに上下しません。

それからもう1点。口先だけで歌わないで顔の筋肉を使いながら歌うこと。

これだけで随分音の領域が変わってきます。口角を上げて頬の筋肉を使いながら歌うだけでいつもより高い音域が出るようになります。知らず知らずのうちに音が下がってしまうことも防げます。

練習する時間があるのなら、友達とカラオケに行く前に、一人カラオケで練習するのもオススメです。採点モードにすれば、自己分析ができますよ。

スポンサーリンク

 

高得点が出やすいおすすめ曲を紹介

1、一青窈「ハナミズキ」

音程が取りやすく安定しやすい一曲です。美しいメロディが印象深いですね。

 

2、島崎ひとみ「亜麻色の髪の乙女」

こちらも有名な曲です。メロディも難しくなく音程も取りやすい曲なので高得点を狙えます。

 

3、PUFFY「アジアの純真」

誰もが楽しめるカラオケソングの定番ですね。ノリノリでポップなメロディなので安定して歌えるのではないでしょうか?

この他にもいろいろありますが、総じて、ヒットした曲はだいたい音程が取りやすく、安定感があります。このような曲を選曲していくと高得点が狙いやすいです。テンポの速い曲よりは遅めの方が音が取りやすいです。

 

まとめ

・カラオケが苦手な人は音程が取りやすくメロディが簡単な曲を選曲する

・「音程」「安定感」に重点をおく

・ヒット曲が歌いやすい

・テンポの速い曲は音が取りづらい

 

関連記事

【カラオケ】男性が高得点を出すコツと出やすい曲を紹介

【カラオケ】盛り上がる曲ランキングを30代の男女別にチェック

【カラオケ】忘年会で会社の上司がいる時のおすすめ選曲は

【カラオケ】歌いやすい曲ランキングを30代の男女別にまとめたよ

【カラオケ】歌いやすい盛り上がるアニソンランキングまとめ

スポンサーリンク

 

-生活