生活

ゴールドキウイの旬はいつ?美味しい季節と見分け方について

投稿日:

kiwi-1565847_640

こんにちは、コトの壺です。キウイは、ビタミンやミネラル、食物繊維、たんぱく質といった果実一個あたりに含まれる栄養素の充足率を表す、「栄養素充足率スコア」が、トップクラス。キウイは、とっても栄養価の高いフルーツなんです。定番のキウイといえば、やはり緑色の果肉ですが、いまやキウイも多品種・多様化の時代です。キウイの代表ブランド・ゼスプリのゴールドキウイの旬や見分け方について見ていきます。

 

 

ゴールドキウイは意外と凄いフルーツ

「ゴールドキウイってグリーンキウイよりも甘いけど、それ以外の違いってあるの?」

と案外、色と甘さの違いぐらいしか知らなかったりします。

 

まず、ゴールドキウイのもっとも大きな特長といえばそのビタミンCの豊富さがあげられます。

ゼスプリのサンゴールド1個で、レモン約8個分のビタミンCを含んでおり、これは、1日の推奨摂取量をまかなえるくらいの量に値します。ゴールドキウイもこれに準じます。

ビタミンCといえば、抗酸化作用をもつことからアンチエイジング、免疫力向上効果があることが知られています。

当然ながら、ビタミンCは、我々の体内で作ることのできない物質であるため、体外から摂取することでしか取り込むことができません。

さらに、ビタミンCは熱にも弱く、体内で貯蔵されることもないため、毎日のように摂取しなければならない栄養素のひとつです。

このビタミンCが1個で1日分をまかなえるというから驚きです。

しかも、サンゴールドキウイには、ビタミンEも含まれており、その量なんとリンゴ7個分相当。ビタミンEは、ビタミンCと一緒に摂取することで抗酸化力がアップすることが知られています。

1個で1日分のビタミンCが摂取できて、さらに、ビタミンEも同時に摂れるとあれば、少々高くてもお財布の紐を緩めがちになりますね。

 

キウイの旬はいつなの?ちなみに産地は?

ビタミンCやビタミンEが豊富とあっては毎日でも食べたいところですが、ゴールドキウイやサンゴールドキウイの旬ていつなんでしょうか?

ゼスプリキウイの場合、年間を通して消費者のためにキウイを提供していきたいということで、ニュージーランドと収穫時期が異なる北半球のヨーロッパや日本、韓国等で契約栽培が行われています。

ニュージランドでは4月がキウイの収穫時期。季節は秋になります。収穫後の検査終了後、日本に輸入され港で保管されます。キウイは樹上では完熟しません。バナナの様にエチレンガスで追熟させて食べるので、港での保管の際に追熟加工が必要になってきます。店頭で手に取り数日で食べられる様に熟度を調整し、食べごろになると店頭に並べられるようになります。

天候にも左右されますが、ニュージーランド産は4月に収穫、6月には冬季剪定が行われます。日本では4月半ばから順次店頭にならびます。日本でのゼスプリ契約栽培の生産地は愛媛県と佐賀県になります。収穫は11月上旬から中旬にはじまり12月中旬ごろまでになります。

追熟加工で市場に出回る時期を調整しつつ、4〜12月はニュージーランド産、12〜4月が国内産と年間を通してキウイが食べられる様になっています。

年中出回っているので旬があまり感じられませんが、ニュージランド産、国内産ともに収穫時期から1ヶ月後くらいまでが旬と言えます。

 

美味しいゴールドキウイの見分け方とは

キウイは、追熟果実で、店頭に並ぶ頃にちょうど食べごろになるように流通されていますが、数日、家に置いておく事も踏まえてか、若干硬めで店頭に並んでいる事もありますね。

食べごろではないキウイは、果肉も硬く、甘みも弱く感じます。

好みにもよりますが、柔らかく熟した状態が食べやすいですね。

食べごろのキウイは、手でキウイ全体を包むように持ってみて、やわらかいと感じればOK。少し硬いと感じたときは、エチレンガスが果実からでるバナナやリンゴと一緒にビニール袋に入れて室温に2、3日くらい放置しておくと早く柔らかくなります。家で追熟させるわけです。

 

まとめ

・ゼスプリのゴールドキウイは、ビタミンCやビタミンEが豊富

・ゴールドキウイは収穫時期の異なるニュージーランド産と愛媛県産、佐賀県産があるので季節を問わず一年中食べることができる

公式サイト:http://www.zespri-jp.com/

 

関連記事

ゴールドキウイと緑のキウイの成分や効果の違いは?ビタミンCに着目

【マヌカハニー】喉にやさしいドリンクレシピ3つ

【マヌカハニー】通販でのオススメ品と選び方!MGOとUMFについても解説

こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

麦茶・抹茶・ほうじ茶!日本のお茶の種類ってどのくらいあるのか?

こんにちは、コトの壺です。私たち日本人は毎日、何気なくお茶を飲んでいます。コンビ二でもたくさんのお茶が並び、和菓子屋さんやお茶の専門店が出しているような茶屋では本格的なお茶を飲むことできますね。でもど …

桜の塩漬けの塩抜きや使い方!おすすめ簡単レシピもご紹介

日本の春を象徴する花といえばまず第一に思い浮かべるのが、桜ではないでしょうか。薄紅色の綺麗な桜が咲き乱れる様子は、何度見ても心奪われるものです。そんな季節を象徴する花を食卓にも取り入れられたら、素敵で …

【カラオケ】忘年会で会社の上司がいる時のおすすめ選曲は

こんにちは、コトの壺です。もうそろそろ、会社の忘年会シーズンに突入でしょうか。二次会の定番はやはりカラオケです。当然、上司がいるのであまり変な選曲は控えたいところ。上司ウケのいいカラオケおすすめソング …

桜茶の入れ方作り方!おいしさと効能を引き上げる一工夫とは

湯呑みの中で愛らしい薄紅色の花びらが少しずつ開いていく様子が楽しい桜茶。おめでたい結納のお席などでよく利用されますが、桜の季節でなくても満開の姿を連想させてくれる、日本ならではの趣あふれるものです。こ …

プリンターインクを捨てる時は何ゴミ?未開封の処分はどうするの?

こんにちは、コトの壺です。プリンターのインクってどう処分していますか?燃やせるのか、資源扱いなのか、引き取ってくくれるお店はあるのか。いまひとつ何ゴミに分類されるのか、処分方法が分からないですよね。プ …