生活

しまむらファイバーヒートの素材や口コミは?ヒートテックとの比較で考えるべきこと

こんにちは、コトの壺です。幅広い商品がとても安く手に入るしまむら。しまむらから「しっとり」と「ふんわり」がポイントのファイバーヒートが発売されています。暖か肌着の代名詞とも言えるヒートテックとの差はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

 

しまむらファイバーヒートの素材は何で出来ている?

ファイバーヒートにはレディース用を見ると「2倍の柔らかさインナー」、「厚インナー」の2つがあります。

「2倍の柔らかさインナー」はレーヨン65%、アクリル30%、ポリウレタン5%です。
「厚インナー」はポリエステル90%、ポリウレタン10%となっていて素材の違いは明らかです。
綿と比べるとレーヨンは吸湿性に劣ります。
またレーヨンよりポリエステルの方が、吸湿性が低くなり汗をかくと湿気がこもる感じが気になる人もいるようですので、素材もしっかりチェックしてみてください。

 

ファイバーヒートの評判や口コミは

「2倍の柔らかさインナー」は生地がしっとりしていて心地よい肌触りが良いようです。

「厚インナー」は厚みのある生地で裏起毛があり、しっかり暖かく保湿力があるという声があります。
私も愛用していますが、「2倍の柔らかさインナー」はしっとりサラサラという感じです。「厚インナー」はヒヤッとせず、生地に厚みがあるのにもたつく感じはありません。
そしてどちらもしっかり伸縮性があり、体に沿うようにフィットします。

スポンサーリンク

 

ヒートテックとの比較で迷ったら

ヒートテックと比べるべきポイントはお値段です。セールになることが多く、安くなると500円ほどで手に入ることもあるので、チラシはこまめにチェックして買いどきを逃さないようにしましょう。

そして着心地が選べることにも注目です。高保湿性と裏起毛の2つのタイプがあるので、自分の好きな着心地で選ぶことができます。

カラーバリエーションはヒートテックよりは少なく、色味も落ち着いているので、トップスに響きにくいと思います。

 

まとめ

・ファイバーヒートは、なめらかで肌触りのよさを重視するなら「2倍の柔らかさインナー」がおすすめ

・しっかり着込んでとにかく暖かさを逃したくないなら「厚インナー」がおすすめ

 

関連記事

ボディーヒーターの素材や評判調査!ヒートテックとの比較で考えるべきこと

ヒートテックは本当に暖かい?素材的なデメリットを使用者視点で挙げてみる

スポンサーリンク

-生活